クリームチーズは、こってり濃厚なのに糖質が少ないので、糖質制限の必須アイテムです。

「クリームチーズの糖質はどれくらい?」

「一番糖質の少ないクリームチーズはどれ?」

と探している人もいるでしょう。

そこで、

市販のクリームチーズ、全31商品の「糖質」を徹底調査しました!!

スーパーのプライベートブランド含め、キリ、フィラデルフィア、雪印、など市販のクリームチーズはほぼ100%網羅しています。

  1. プレーンのクリームチーズ
  2. デザート系クリームチーズ
  3. おつまみ系クリームチーズ

の3カテゴリに分けて、

糖質の少ない順にランキングで紹介します。


こちらの記事では、低糖質なヨーグルトも紹介しているので併せてご覧ください↓

低糖質ヨーグルト【糖質の少ない】お薦め10選近所のスーパーで買えるヨーグルトを糖質の少ない順にランキングで紹介!!160商品を徹底調査し、「糖質が5g以下」だったヨーグルト全10商品を公開します。ヨーグルトは低糖質でお腹にたまるのでダイエットや糖質制限におすすめです。是非チェックして下さいね。
themeupgo.com


【プレーン】クリームチーズ糖質ランキング6

砂糖や余計なものが加えられていない『プレーンのクリームチーズ』の糖質ランキングです。

チーズケーキを作る材料によく使うものです。

糖質が少ない順にランキングで紹介します。

普通のスーパーで売っている商品はほぼ全て網羅しています。

  • ・すべて100gあたりの糖質量

で比較しました。


1位
フィラデルフィアクリームチーズ
(100gあたり 糖質2.7g)

クリームチーズ 糖質 プレーン フィラデルフィアクリームチーズ


200g 440円(税込)


一番糖質が低かったのは「フィラデルフィアクリームチーズ」でした!

定番商品で、「クリームチーズといえば、この商品!」といった感じですね。

全国どのスーパーにも売ってるし、糖質が一番低いので、糖質制限中の人には一番オススメの商品です。

他のクリームチーズより、値段が高いのが難点。

原材料:生乳、クリーム、食塩、安定剤
カロリー:309kcal(100gあたり)

公式サイト



2位
全酪クリームチーズ
(100gあたり 糖質2.8g)

クリームチーズ 糖質 プレーン 全酪クリームチーズ


200g 300円(税込)


フィラデルフィアの次に糖質が低かったのは「全酪クリームチーズ」でした!

1位と糖質0.1g(100gあたり)しか差がありません。その時に使う生乳によっても、糖質は変化するので、ほとんど1位と同じでしょう。

あまり見かけない商品ですが、イオンやダイエーに置いてあることが多いです。

フィラデルフィアより安いので、近くのスーパーに売っているなら、この商品もおすすめです。

原材料:生乳、クリーム、食塩、安定剤
カロリー:329kcal(100gあたり)



3位
雪印メグミルク クリームチーズ
(100gあたり 糖質3.1g)

クリームチーズ 糖質 プレーン 雪印メグミルク クリームチーズ


200g 347円(税込)


これも良く見かける商品です。

1位とも糖質0.4g(100gあたり)しか差がないので、これもアリですね。

原材料:ナチュラルチーズ、食塩、安定剤、乳化剤
カロリー:341kcal(100gあたり)

公式サイト



同率3位
セブンプレミアム クリームチーズ
(100gあたり 糖質3.1g)

クリームチーズ 糖質 プレーン セブンプレミアム クリームチーズ


200g 289円(税込)


同じく糖質3.1gで同率3位です。

イトーヨーカードで売っている「セブンプレミアム」のクリームチーズです。

プライベートブランドなので、他のクリームチーズと比べて一番安いです。

糖質も1位と0.4gしか差がないし、一番安いので、近くで売っているならおすすめです。

※2019年4月追記:税込332円に値上がりしてました。

原材料:ナチュラルチーズ、食塩、安定剤、乳化剤
カロリー:341kcal(100gあたり)

公式サイト



4位
雪印メグミルク北海道100 クリームチーズ
(100gあたり 糖質3.4g)

クリームチーズ 糖質 プレーン 雪印メグミルク北海道100 クリームチーズ


100g 224円(税込)


ここまで来ても、1位との糖質の差が1gも無いです!みんな横並びですね。

このクリームチーズは、パンに塗る用でやわらかくなっているタイプです。

やわらかい点も他と違いますが、北海道産の生乳を100%使っているのも特徴です。

量が普通の半分の100gでこの値段なので、フィラデルフィアと同じくらい高いですね。

これ以外には北海道産生乳を100%使っているクリームチーズは見かけないので、原材料にもこだわりたい、という人におすすめ。

原材料:生乳、クリーム、食塩、安定剤、保存料
カロリー:338kcal(100gあたり)

公式サイト



同率4位
アーラ クリームチーズ
(100gあたり 糖質3.4g)

クリームチーズ 糖質 プレーン アーラ クリームチーズ


100g 300円(税込)


こちらも同じく糖質3.4g。

このクリームチーズは、「原料にこだわった他より美味しいちょっと高級なクリームチーズ」といった感じです。

大型スーパーや輸入食材店などに売っています。

唯一、安定剤などの添加物が全く入っていないクリームチーズです。

パンに塗りやすいやわらかいタイプで、フレッシュな味わいで美味しいです。

なぜか他のクリームチーズよりカロリーが低いです。

原材料:クリーム、生乳、食塩
カロリー:259kcal(100gあたり)



5位
北海道十勝100クリームチーズ
(100gあたり 糖質4.1g)

クリームチーズ 糖質 プレーン 北海道十勝100クリームチーズ


150g 500円(税込)


クリームチーズの中では糖質が高く、100gあたり糖質4.1gです。

1g単位で糖質量を気にしている人にはおすすめできません。

でも、北海道十勝産の原料を100%使用した原料にこだわった高級クリームチーズなので、味や質にこだわる人は食べてみても良いかも。

他のクリームチーズより量が少ないのに値段が高いです。

原材料:生乳、バターミルク、食塩、安定剤
カロリー:333kcal(100gあたり)

公式サイト



6位
チェスコ アメリカンクリームチーズ
(100gあたり 糖質6g)

クリームチーズ 糖質 プレーン チェスコ アメリカンクリームチーズ


227g 375円(税込)


これはプレーンクリームチーズの中で一番糖質が高かったです!

糖質制限中の人は選ばないほうが良いでしょう。

あまり売っていませんが、たまにスーパーでも見かけます。

原材料:生乳、クリーム、食塩、安定剤

公式サイト



↓ケーキの材料によく使う「生クリーム」「マーガリン」も、低糖質な市販品をまとめています。

市販の生クリーム・ホイップの糖質量【糖質の少ない】8選近所のスーパーで買える生クリームを糖質の少ない順にランキングで紹介!!20商品を調査し、もっとも糖質が低かった生クリーム全8商品を紹介します。生クリームは意外と低糖質なので糖質制限中におすすめの食材です。
themeupgo.com
糖質制限にマーガリンはOK?糖質ゼロのマーガリン全15商品を紹介市販のマーガリン39商品の糖質量を調査し、「糖質ゼロ」だったマーガリン全15商品を紹介します。ぜひ糖質制限に活用してください。
themeupgo.com




【デザート系】クリームチーズ糖質ランキング10

『デザートタイプのクリームチーズ』は、甘いのに普通のスイーツより糖質がかなり低く、糖質制限中のおやつに必須です。

そんな『デザートタイプのクリームチーズ』を糖質の少ない順ランキングにしました。

1位がダントツで糖質が低かったです!

2位~8位は、糖質がほぼ横並びでした。

比較するにあたり、

  • ・各商品の小分け1個あたりの糖質量

で比較しました。



1位
雪印メグミルク北海道100 クリームチーズシャルドネ
(1個15gあたり 糖質0.8g)

クリームチーズデザート 糖質 雪印メグミルク北海道100 クリームチーズシャルドネ


15g×6個入り 246円(税込)


これは、デザート系クリームチーズの中で、ダントツで糖質が低いです!

1個あたりなんと、糖質1g未満です!!2位と比べても、半分以下の糖質量で大きく差をつけています。

しかも、かなり美味しいです。ほどよく甘く、白ぶどう(シャルドネ種)の香りが良くやみつきになります。

糖質制限中に食べるスイーツとして超オススメです。ぜひ探して買ってみてください。

原材料:ナチュラルチーズ、バター、フルーツシロップ、食物繊維、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、ゼラチン、乳化剤、香料、酸味料、安定剤、甘味料(スクラロース)
カロリー:53kcal(1個15gあたり)

公式サイト



2位
マリン クリームチーズ風味ストロベリー
(1個12gあたり 糖質2.1g)

クリームチーズデザート 糖質 マリン クリームチーズ風味ストロベリー


12g×3個入り 116円(税込)


ここから8位までは、糖質がほぼ横並びです。

糖質は1位の2倍ありますが、3個全部食べても糖質6.3gです。

この商品は、どのスーパーにも置いてあるわけではないですが、まぁまぁ置いてあるスーパーが多いです。

原材料:ナチュラルチーズ、ストロベリーソース、砂糖、ストロベリー、寒天加工品、乳製品乳酸菌飲料、加工でん粉、リン酸塩、ゼラチン、増粘多糖類、pH調整剤、香料、酸味料、甘味料(ソルビトール、ステビア)、着色料
カロリー:36kcal(1個12gあたり)



3位
小さなチーズケーキ レアチーズケーキ
(1個17gあたり 糖質2.2g)

クリームチーズデザート 糖質 小さなチーズケーキ レアチーズケーキ


17g×6個入り 224円(税込)


2位は1個の重さが12gと小さかったので、グラム換算した糖質量はこちらの方が低いです!

この「小さなチーズケーキ」シリーズは定番商品で、美味しいです。

同シリーズの「ブルーベリー味」(糖質2.6g/個)の方がスーパーによく置いてありますが、この「レアチーズ味」の方が糖質は低いのでぜひ探して見てください。

原材料:クリームチーズ、砂糖、植物油脂、加糖練乳、乳たんぱく質、レモン果汁、寒天、安定剤、香料、乳化剤、pH調整剤
カロリー:51kcal(1個17gあたり)

公式サイト



4位
Q・B・Bチーズデザート ラムレーズン
(1個15gあたり 糖質2.4g)

クリームチーズデザート 糖質 Q・B・Bチーズデザート ラムレーズン


15g×6個入り 235円(税込)


これはよく売ってますね。4位でもまだ糖質2g代なので、おすすめです。

ラム酒も入った大人な味のデザートです。

ここから8位までは、糖質がほぼ同じで横並びです!好きなものを選んでください。

原材料:クリームチーズ、レーズン、バター、糖類(砂糖、水あめ、還元水あめ)、乳加工品、脱脂粉乳、卵白、ラム酒、安定剤、寒天、酸味料、ゼラチン、香料
カロリー:43kcal(1個17gあたり)

公式サイト



5位
Q・B・Bチーズデザート 瀬戸内レモン
(1個15gあたり 糖質2.5g)

クリームチーズデザート 糖質 Q・B・Bチーズデザート 瀬戸内レモン


15g×6個入り 225円(税込)


4位と同じQBBチーズデザートの「瀬戸内レモン味」です。

4位と糖質もほぼ同じなので、好みで選んで良いでしょう。

QBBチーズデザートは、「ラムレーズン味」にはラム酒を使っていたり、「瀬戸内レモン味」にはレモンピールが入っていたりと、本格的なのが良いですね。

原材料:クリームチーズ、砂糖、レモン果汁、バター、卵白、レモン果皮、脱脂粉乳、乳加工品、洋酒、安定剤、寒天、ゼラチン
カロリー:41kcal(1個17gあたり)

公式サイト



6位
小さなチーズケーキ ブルーベリー
(1個17gあたり 糖質2.6g)

クリームチーズデザート 糖質 小さなチーズケーキ ブルーベリー


17g×6個入り 224円(税込)


この商品がクリームチーズのデザート系商品で、一番定番で、置いてある店も多いです。

しかも糖質2g代なので、糖質制限中の人は、この商品は覚えておきましょう。

原材料:クリームチーズ、砂糖、ブルーベリー果肉、水飴、植物油脂、加糖練乳、乳たんぱく質、寒天、安定剤、酸味料、乳化剤、香料
カロリー:53kcal(1個17gあたり)

公式サイト



7位
Q・B・Bチーズデザート バニラ
(1個15gあたり 糖質2.7g)

クリームチーズデザート 糖質 Q・B・Bチーズデザート バニラ


15g×6個入り 246円(税込)


4位(糖質2.4g)、5位(糖質2.5g)、6位(糖質2.6g)、7位(糖質2.7g)と、ほとんど糖質が同じで横並びです!

味の好みで選んでください。

やはりQBBチーズデザートシリーズは、こだわっていて、これはバニラビーンズ入りです。

原材料:クリームチーズ、砂糖、バター、乳加工品、脱脂粉乳、卵白、クリーム、洋酒、バニラビーンズ、安定剤、ゼラチン、寒天、酸味料、バニラ香料
カロリー:47kcal(1個15gあたり)

公式サイト

クリームチーズデザート 糖質 フロマジュエル 濃厚ショコラ

ちなみに、QBBチーズデザートシリーズには、この「フロマジュエル 濃厚ショコラ」(10g×9個入り)という商品もあります。1個10gで小さいのですが、10gあたり糖質2.7gです。グラム換算すると糖質が高いですが、どうしても糖質制限中にチョコが食べたい!という人におすすめです。



8位
明治ブルガリアヨーグルトケーキひとくちタイプ ブルーベリー
(17gあたり 糖質2.9g)

クリームチーズデザート 糖質 明治ブルガリアヨーグルトケーキひとくちタイプ ブルーベリー


80g 213円(税込)


この商品は、80g入り(糖質13.6g)ですが、他と比べやすくするために17gあたりの糖質に換算しました。17gあたり糖質2.9gです。

ギリギリ2g代なので、糖質制限中にもOKな範囲ですね。

次の9位からはいきなり糖質が5g代に入るので、糖質制限中に食べるならここまでが限界ですね。

原材料:ナチュラルチーズ、植物油脂、ブルーベリー果汁・果肉、乳たんぱく質、グラニュー糖、加糖れん乳、レモン果汁、リキュール、ヨーグルト、果糖、卵白、ゼラチン、乳化剤、安定剤、酸味料、ペクチン、寒天、香料
カロリー:71kcal(17gあたり)

公式サイト



9位
カマンベールとりんごのチーズスイーツ
(1個18gあたり 糖質5.1g)

クリームチーズデザート 糖質 カマンベールとりんごのチーズスイーツ


18g×6個入り 300円(税込)


糖質5.1gと、糖質制限中には要注意な商品です。

あまり売っているのを見かけないですね。

原材料:ナチュラルチーズ、砂糖、植物油脂、寒天、乳たん白、プロセスチーズ、果実加工品、加工デンプン、酢酸Na、乳化剤、香料、酸味料、甘味料(スクラロース)
カロリー:53kcal(1個18gあたり)

公式サイト



10位
抹茶のチーズスイーツ
(1個18gあたり 糖質5.2g)

クリームチーズデザート 糖質 抹茶のチーズスイーツ


18g×6個入り 300円(税込)


売られているクリームチーズデザートの中で、この商品が一番糖質が高かったです。

クリームチーズで抹茶味はめずらしく美味しそうですが、注意しましょう。

原材料:ナチュラルチーズ、砂糖、植物油脂、抹茶、寒天、乳たん白、加工デンプン、酢酸Na、乳化剤、香料、酸味料
カロリー:52kcal(1個18gあたり)

公式サイト



↓糖質4g以下のチョコもスーパーで買えるんです!こちらの記事では、超低糖質チョコをまとめているのでご覧ください。

低糖質な板チョコTOP13!糖質が一番少ない板チョコはコレ!スーパー・コンビニで買える板チョコを糖質の少ない順にランキングで紹介!!90商品を徹底調査し、「糖質が4g以下」だった板チョコ全13商品を公開します。
themeupgo.com




【おつまみ系】クリームチーズ糖質ランキング6

塩味やガーリック風味だったり、それだけでおつまみ・おやつとして食べれるクリームチーズの糖質ランキングです。

6Pや4Pなど小分けになっているタイプです。

1位がダントツで糖質が低かったです。

2位以降は糖質がほぼ横並びで、糖質が高い要注意商品はありませんでした。

比較するにあたり、

  • ・各商品の小分け1個あたりの糖質量

で比較しました。



1位
Q・B・Bクリームチーズ入りベビー
(1個15gあたり 糖質0.28g)

クリームチーズ 糖質 おつまみ Q・B・Bクリームチーズ入りベビー


15g×4個入り 105円(税込)


おつまみ系クリームチーズの中でダントツで糖質が低かったです。

なんと4個全部食べても糖質1.1gです!

糖質制限中の人は常備しておきたい商品ですね。オススメです!

原材料:ナチュラルチーズ(クリームチーズ35%)、クリーム、乳化剤
カロリー:50kcal(1個15gあたり)

公式サイト



2位
雪印メグミルク北海道100 クリームチーズ
(1個15gあたり 糖質0.6g)

クリームチーズ 糖質 おつまみ 雪印メグミルク北海道100 クリームチーズ


15g×6個入り 246円(税込)


1位の2倍の糖質量です。でも、1個あたり糖質1g未満なので、かなり優秀です!

バターなどが加えられていて、そのまま美味しく食べられるようになっています。

このあとも糖質1g未満の商品が続きます。

原材料:ナチュラルチーズ、バター、食物繊維、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、食塩、ゼラチン、乳化剤、安定剤
カロリー:53kcal(1個15gあたり)

公式サイト



3位
ブルサン ガーリック&ハーブ
(15gあたり 糖質0.7g)

クリームチーズ 糖質 おつまみ ブルサン ガーリック&ハーブ


100g 591円(税込)


100g入りの商品なので、他と比べやすくするために15gあたりの糖質に換算すると糖質0.7gです。

こちらも2位に引き続き糖質がほぼ横並びですね。

他の商品より少し高く、高級チーズですが、ふわっと溶ける口どけやハーブの香りが美味しいです。

原材料:生乳、ガーリック、食塩、ペッパー、ハーブ、保存料
カロリー:392kcal(100gあたり)→59kcal(15g換算)

公式サイト



同率3位
ボーテ・ブラン
(1個12gあたり 糖質0.7g)

クリームチーズ 糖質 おつまみ ボーテ・ブラン


12g×3個入り 116円(税込)


こちらも糖質0.7gで同率3位です。

15g換算しても糖質0.8gなので、良いですね。

クリームチーズ、牛乳、クリームなどが入っていてクリーミーでまろやかです。

原材料:ナチュラルチーズ、牛乳、プロセスチーズ、生クリーム、バター、寒天加工品、乳たん白、レモン果汁、乳等を主要原料とする食品、食塩、加工でん粉、リン酸塩、増粘多糖類
カロリー:37kcal(1個12gあたり)



4位
ベルキューブ 各種
(3キューブ15.6gあたり 糖質0.9~1.0g)

クリームチーズ 糖質 おつまみ ベルキューブ


5.2g×24個入り 494円(税込)


牛のマークでおなじみの「ベルキューブシリーズ」です。

「チーズ好きのためのセレクト」「プレーン」「赤ワインセレクト」「ビールセレクト」の4つとも、糖質がほぼ同じでした。

1キューブあたり5.2gなので、他と比べやすくするために3キューブあたり(15.6gあたり)の糖質に換算しました。

3キューブ食べても糖質約1gなので、良いですね。糖質制限中のおつまみにオススメ。

期間限定フレーバーがたまに発売されますが、それは糖質が違う可能性があるのでチェックが必要です。

原材料(プレーン):ナチュラルチーズ、バター、脱脂粉乳、乳たん白、食塩、乳化剤、pH調整剤
カロリー:39.8kcal(15.6gあたり)

公式サイト



5位
キリ ハーブ&ガーリック
(1個18gあたり 糖質1.2g)

クリームチーズ 糖質 おつまみ キリ ガーリック&ハーブ


18g×6個入り 300円(税込)


クリームチーズといえば「キリ」ですよね!ご存知のようにキリは間違いなく美味しいです。

これはハーブ&ガーリック味で、おつまみにぴったり。

公式サイトによると、1個あたりの糖質量が『0.4g~1.2g』と、幅を持たせて書かれています。

おそらく季節によって生乳の糖質量が変わるからだと思います。

ここでは、一応最大の1.2gでランキング順位を決定しましたが、実際はもっと糖質が低い可能性が高いです。

おいしくて低糖質なのでオススメ!

原材料:生乳、クリーム、乳たん白、ガーリック・ハーブミックス、食塩、乳化剤、乳清ミネラル、pH調整剤、香料
カロリー:61kcal(1個18gあたり)

公式サイト



6位
キリ クリームチーズ
(1個18gあたり 糖質1.5g)

クリームチーズ 糖質 おつまみ キリ クリームチーズ


18g×6個入り 300円(税込)


こちらはキリのプレーンです。

こちらも5位と同じく、公式サイトには、1個あたりの糖質量が『0.3g~1.5g』と、幅を持たせて書かれています。

ここでは、一応最大の1.5gでランキング順位を決定しましたが、実際はもっと糖質が低い可能性が高いです。

定番のキリで、味は間違いないし、低糖質なのでおすすめです!

原材料:生乳、クリーム、乳たん白、食塩、乳化剤、乳清ミネラル、pH調整剤
カロリー:61kcal(1個18gあたり)

公式サイト





まとめ

プレーンクリームチーズで糖質が低くおすすめなのは…

【1位】フィラデルフィア クリームチーズ
(糖質2.7g/100g)

低糖質クリームチーズ おすすめ プレーン フィラデルフィア クリームチーズ

一番糖質が低い上に、一番定番の商品でどこでも買えるのでオススメです。



【3位】セブンプレミアム クリームチーズ
(糖質3.1g/100g)

低糖質クリームチーズ おすすめ プレーン セブンプレミアム クリームチーズ

1位と糖質が少ししか差が無いし、値段が一番安いので、近くでセブンプレミアムが売っている人にはオススメです。




デザート系クリームチーズで糖質が低くおすすめなのは…

【1位】雪印メグミルク北海道100 クリームチーズシャルドネ
(糖質0.8g/1個15g)

低糖質クリームチーズ おすすめ デザート 雪印メグミルク北海道100 クリームチーズシャルドネ

クリームチーズデザートの商品の中でダントツで糖質が低いのがコレ。しかも味も美味しくオススメです。




おつまみ系クリームチーズで糖質が低くおすすめなのは…

【1位】Q・B・Bクリームチーズ入りベビー
(糖質0.28g/1個15g)

低糖質クリームチーズ おすすめ おつまみ Q・B・Bクリームチーズ入りベビー

おつまみ系クリームチーズの中でダントツで糖質が低いのがコレ。しかも100円で安い!常備したいですね。



【6位】キリ クリームチーズ
(糖質1.5g/1個18g)

低糖質クリームチーズ おすすめ おつまみ キリ

公式ページに『糖質0.3g~1.5g』と幅を持たせて書かれているので、多分実際は糖質1.0gくらいなのでは?もしそうだったらキリは美味しくて満足度が高いので、1個で満足できてオススメ。



糖質制限に関するページ