ダイエットや健康管理などで、糖質制限をしている人が多いです。

「ハムの糖質はどれくらい?」

「ハムは糖質制限中に食べて良いものなの?」

「一番糖質の少ないハムはどれ?」

と調べている人もいるでしょう。

ハムは「1枚あたり糖質0g~0.5g」ほどで、糖質制限中におすすめの食材です。

今回はその中でも、糖質ゼロのハムを徹底調査してまとめました!!

近所のスーパーで買える商品ばかりです。1gでも糖質を抑えたい人はぜひ参考にしてくださいね。



糖質ゼロの市販ハム9選

スーパー、コンビニで買える身近な「ハム」72商品を調査しました。

その結果、「糖質が0g」だったハム全9商品を公開します。

比較するにあたり、

  • ・10gあたりの糖質量

で換算しました。ハム1枚が約10gです!



1.プリマハム ヘルシー 糖質ゼロ ロースハム
(10gあたり 糖質0.0g)

公式サイト

プリマハム ヘルシー 糖質ゼロ ロースハム ハムの糖質

ハムの人気メーカー「プリマハム」から糖質ゼロのハムが出ています。


原材料: 豚ロース肉、大豆たん白、食塩、乳たん白、卵たん白(卵を含む)、たん白加水分解物(大豆・豚肉を含む)、酵母エキス/調味料(アミノ酸等)、カゼインNa(乳由来)、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンC)、くん液、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、アドバンテーム)、発色剤(亜硝酸Na)、カルミン酸色素、香辛料抽出物





2.伊藤ハム 糖質0食塩25%カット ロースハム
(10gあたり 糖質0.0g)

公式サイト

伊藤ハム 糖質0食塩25%カット ロースハム 朝のフレッシュ ハムの糖質 伊藤ハム 糖質0食塩25%カット ロースハム 82g ハムの糖質

一番人気のハムメーカー「伊藤ハム」からも「糖質0&塩分25%カット」のハムが出てますね。パッケージはこの2種類あります。


原材料: 豚ロース肉、卵たん白、植物性たん白、難消化デキストリン、食塩、ポークエキス調味料、乳たん白/調味料(無機塩等)、増粘多糖類、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンC)、クチナシ色素、発色剤(亜硝酸Na)、納豆菌ガム、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)、香辛料抽出物、(一部に卵・乳成分・豚肉・大豆を含む)





3.セブンプレミアム ロースハム 塩分30%オフ (37g×3コパック)
(10gあたり 糖質0.0g)

公式サイト

セブンプレミアムロースハム塩分30%オフ(37g×3コパック) ハムの糖質

税込267円

「塩分30%カット」とだけ書いてある商品ですが、実は「糖質ゼロ」です!塩分も低くていいですね。


原材料: 豚ロース肉、卵たん白、大豆たん白、食塩、たん白加水分解物、乳たん白、酵母エキス/調味料(無機塩等)、リン酸塩(K、Na)、酸化防止剤(ビタミンC)、カゼインNa、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、アドバンテーム)、乳化剤、納豆菌ガム、発色剤(亜硝酸Na)、香辛料抽出物、カルミン酸色素、くん液、(一部に卵・乳成分・豚肉・大豆を含む)





4.日本ハム 糖質0ロースハム
(10gあたり 糖質0.0g)

公式サイト

日本ハム 糖質0 ロースハム

38g×3 税込281円

続いて、日本ハムから出ている「糖質ゼロ」のハム。


原材料: 豚ロース肉、豚肉、卵たん白、大豆たん白、食塩、乳たん白、豚コラーゲン、香辛料/調味料(有機酸等)、リン酸塩(Na)、カゼインNa、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)、コチニール色素、甘味料(アセスルファムK、スクラロース、ネオテーム)、香辛料抽出物





5.銀河フーズ 減塩&糖質ゼロ ロースハム 116g
(10gあたり 糖質0.0g)

公式サイト

銀河フーズ 減塩&糖質ゼロ ロースハム 116g ハムの糖質

塩分30%カット&糖質ゼロの商品です。


原材料: 豚ロース肉、卵たん白 ( 卵を含む ) 、大豆たん白、乳たん白、たん白加水分解物、食塩、酵母エキス、調味料 ( 無機塩等 ) 、リン酸塩(K)、酸化防止剤 (ビタミンC )、くん液、発色剤 ( 亜硝酸Na ) 、甘味料 ( アセスルファムK、スクラロース、ネオテーム ) 、着色料 (コチニール ) 、香料





6.セブンプレミアム 無塩せきスライスハム 62g
(10gあたり 糖質0.0g)

公式サイト

セブンプレミアム無塩せきスライスハム62g ハムの糖質

税込300円

厳密には62gあたり糖質0.3gですが、10gあたりに換算するとほぼ糖質ゼロです!

発色剤・着色料・保存料・リン酸塩を使わずに作られた健康志向の商品。添加物が少ないので質にもこだわる人におすすめです。


原材料: 豚ロース肉、卵たん白、糖類(粉末水あめ、砂糖)、食塩、たんぱく加水分解物、酵母エキス、植物油脂/卵殻カルシウム、香辛料抽出物、(一部に乳成分、卵、豚肉を含む)





7.鎌倉ハム 熟成ロースハム 70g/ 鎌倉ハム 熟成ももハム 75g
(10gあたり 糖質0.0g)

公式サイト

鎌倉ハム 熟成ロースハム 70g/  鎌倉ハム 熟成ももハム 75g ハムの糖質

各300円

添加物が非常に少ないハム。こちらも実は糖質ゼロです!100年以上の伝統ある「鎌倉ハム」なので品質も安心ですね。味もレベルが高いです。


原材料: 【ロースハム】豚ロース肉、食塩、砂糖、香辛料/リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンC)、調味料(アミノ酸)、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に豚肉を含む) 【ももハム】豚もも肉、食塩、砂糖、香辛料/酸化防止剤(ビタミンC)、リン酸塩(Na)、発色剤(硝酸K、亜硝酸Na)、(一部に豚肉を含む)





8.トップバリュ グリーンアイ フリーフロム ローススライス 70g
(10gあたり 糖質0.1g)

公式サイト

トップバリュ グリーンアイ フリーフロム ローススライス 70g ハムの糖質

税込278円

イオン系列のプライベートブランド「トップバリュ」の中でも品質を重視した「トップバリュ グリーンアイ」の商品です。「ほぼ」糖質ゼロ。抗生物質を使わずに育てた豚のロース肉に発色剤を使わず、素材そのままの色の商品。


原材料: 豚ロース肉(アメリカ)、乳たん白、糖類(水あめ、砂糖)、食塩、たん白加水分解物(乳成分・豚肉を含む)、酵母エキス、香辛料、卵殻カルシウム、香辛料抽出物





9.セブンゴールド 金のロースハム 60g
(10gあたり 糖質0.1g)

公式サイト

セブンゴールド金のロースハム60g ハムの糖質

税込321円

セブンイレブンで買える「セブンゴールド」のハム。近所で買いやすくおすすめ。「セブンゴールド」は、7日間熟成など味にこだわったシリーズなのでちょっと高価ですがおいしいですよ。「ほぼ」糖質ゼロです。


原材料: 豚ロース肉、食塩、砂糖、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸糖)、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)、香辛料




ランキングまとめ


  1. 糖質0.0g プリマハム ヘルシー 糖質ゼロ ロースハム
  2. 糖質0.0g 伊藤ハム 糖質0食塩25%カット ロースハム
  3. 糖質0.0g セブンプレミアムロースハム塩分30%オフ(37g×3コパック)
  4. 糖質0.0g 日本ハム 糖質0ロースハム
  5. 糖質0.0g 銀河フーズ 減塩&糖質ゼロ ロースハム 116g
  6. 糖質0.0g セブンプレミアム無塩せきスライスハム62g
  7. 糖質0.0g 鎌倉ハム 熟成ロースハム 70g/ 鎌倉ハム 熟成ももハム 75g
  8. 糖質0.1g トップバリュ グリーンアイ フリーフロム ローススライス 70g
  9. 糖質0.1g セブンゴールド金のロースハム60g

※10gあたりの糖質量

 

糖質0のハムは意外とたくさん売られていますね。





よく見かける!定番ハムの糖質

以上が糖質0のハムでした。

では、どのスーパーでも売っている「普通のハムの糖質はどれくらい?」

と思いますよね。

そこで、「スーパー売れ筋TOP3」の定番ハムの糖質をまとめておきます。


10gあたり糖質0.5g

伊藤ハム 朝のフレッシュ ロースハム 37g×4の糖質

伊藤ハム 朝のフレッシュ ロースハム 37g×4



10gあたり糖質0.4g

プリマハム 新鮮使い切り ロースハム 40g×3の糖質

プリマハム 新鮮使い切り ロースハム 40g×3



10gあたり糖質0.4g

丸大食品 いつも新鮮 ロースハム 36g×3の糖質

丸大食品 いつも新鮮 ロースハム 36g×3



どれもハム1枚あたり(約10g)糖質0.4gほど。

そもそもハムは元から糖質が低いので、糖質ゼロの商品でなくても糖質制限中に食べれますね。

ストイックに糖質制限している人は糖質ゼロ商品を、そうでない人は上記の定番ハムで良さそうです。




要注意!糖質の高いハム

要注意というほどではないですが、「ハムの中でもこんな商品が糖質高めだよ!」ということで紹介しておきます。

10gあたり糖質0.7g

プリマハム 切り落としパストラミポーク 220g 糖質が高いハム

プリマハム 切り落としパストラミポーク 220g



10gあたり糖質0.8g

丸大食品 うす切りパストラミポーク 68G 糖質が高いハム

丸大食品 うす切りパストラミポーク 68G



なぜか「パストラミ」系のハムは糖質が高めです!





まとめ

ハムの糖質を調査してみて、どのメーカーのどの商品でも大きく糖質に差がありませんでした。(ハム1枚あたり糖質0~0.5gほど)

なので、ハムは糖質制限中におすすめの食材です。

もともと低糖質ですが「糖質ゼロ&塩分カット」のハムがスーパーで売っているので、1g単位で糖質制限している人は試してみてください。

健康やダイエットの糖質制限に役立てていただければ幸いです。